シンプルなちょっとしたアイデアやコツ、おすすめの情報や商品などを紹介

シンプルなちょこっとポイント

雑学のポイント

エベレスト登頂にチャレンジするにあたっての費用総額はおいくらなの?

更新日:

登山をする人にとって
 
世界最高峰のエベレストへ登頂は
いつか叶えたい夢ですよね。
 
そんなエベレストに登る為の、
費用や時間、成功率などを
調べてみました。
 
何かの目安になれば幸いです。
 

エベレスト登頂の費用

 

1:入山料

 
この入山料は
エベレスト5300m地点にある
 
ベースキャンプより
上に行くためには
払わなけれならないものです。
 
エベレストを有する
ネパール政府に収めるもので、
 
その額はなんと一人、
 
120万円
 
です。
 
結構高いですよね。
 
これでも結構安くなったらしく、
 
以前は一人
 
250万円
 
も掛かっていたというから
驚きです。
 

2:アイスフォール通過費用

 
エベレストの難所である
「アイスフォール」を
通過するために
 
ルートを確保してくれている
シェルパ(登山ガイド)たちに
払う費用です。
 
単独では
通り抜けられないので、
 
ルートを整備してくれている
組織にルート使用料として
払うもので
 
費用は2005年時点で
1グループ
 
約25万円
 
となります。
 

3:ベースキャンプ滞在費

 
ベースキャンプに滞在するのに
滞在費がかかります。
 
費用は1グループ
 
約25万円
 
です。
 
更にベースキャンプに
滞在することによって出る
 
ゴミを処理してもらう
費用がかかります。
 
そのゴミ処理費用が1グループ
 
約40万円
 
になります。
 

4:エベレスト登山の前後にかかる費用

 
高度8000m以上の山に
チャレンジするには
 
それなりの特別な装備が
必要となり、
 
そういった特別な装備は
とうぜん高額になるといいます。
 
そういった
装備を一通り揃えるだけでも
 
かなりの出費になりますね。
 
そして、
 
日本からネパールまでの
飛行機の往復チケット代、
 
ネパールに到着してからのホテル代と
 
さらにそこからエベレストまで
 
向かうまでの費用がかかります。
 
エベレストに登頂するのに
かかる費用を見てきました。
 
入山料が以前より安くなったとはいえ
 
エベレスト登山の費用は
最低500~600万円はかかるようです。
 
思いつきでホイホイチャレンジできる
金額ではありませんね。
 
エベレスト登山にかかる時間
 
エベレスト登頂にかかる日数は
最低でも
 
30日
 
と言われているそうです。
 
ネパールからエベレストの登山の玄関口
であるルクラという場所から
 
エベレストのベースキャンプのある場所まで
徒歩で向かうことになる。
 
それだけでも普通に5~7日はかかると
いわれています。
 
そして
ベースキャンプに着いたら
 
体を高所に順応させる
日数が必要になり
 
それがおおよそ
 
10~20日はかかります。
 
そして
いざ山頂を目指すのに
 
適した天候が訪れるのを待つ
日数がカウントされる。
 
天候自体は
どうにもならないので、
 
悪ければひたすら待つしかなく、
 
そのぶんかかる
日数は増えていく。
 
以上
様々な要素を加味して
エベレスト登頂には
 
約2ヶ月、60日
 
くらいの時間がとれないと
 
エベレスト登山のチャレンジは
難しいようです。
 
エベレスト登頂の成功率・死亡率
 
2012年の
ナショナルジオグラフィック誌の
報告では
 
登頂成功率は
 
56%
 
ということになっています。
 
そしてエベレストにチャレンジして
死亡するケース、
 
死亡率は
 
約1%
 
となっています。
 
1990年から2006年までに
 
7929人の登山挑戦者に対して
死亡したのは
 
86人だとされています。
 
やはり危険は伴いますね。
 

まとめ

 
エベレスト登山に対する
 
費用、時間、成功率を見てみました。
 
年々、エベレストに挑戦したい人が
増えてきているようです。
 
エベレスト登山は
 
5、600万円かけて
 
約2ヶ月の時間が掛かり
 
成功率は50%
 
ということです。
 
他にも登山技術や
サポートスタッフが必要でであったりと
 
クリアしなければ
いけないポイントが多々あり
難易度は高いですが、
 
世界最高峰の登頂成功という称号を
手にするために
チャレンジする人は
 
これからも増えていくでしょうね。

-雑学のポイント

Copyright© シンプルなちょこっとポイント , 2021 All Rights Reserved.