シンプルなちょっとしたアイデアやコツ、おすすめの情報や商品などを紹介

シンプルなちょこっとポイント

雑学のポイント

釈由美子が山ガールになった理由とは?父と「百名山」のMCがキッカケ!?

更新日:

女優の釈由美子さんは
あるときから
登山の魅力に気づき、
 
今ではすっかり山ガールと
化しているいいます。
 
そこで、
 
どうして登山をするようになったのか
理由を調べてみました。
 

幼い時に父親と登っていた

 
釈由美子さんのお父さんは
学生時代は山岳部だったようで、
 
釈さんの子供の頃には、
 
家族でレジャーとして
山へ連れていってもらって
いたようです。
 
しかし、
子供の釈さんには山の魅力がわからず、
 
友達の家族はレジャーに
ディズニーランドなのにと
 
不満たらたらだったとか。
 
子供時代は
山や自然に触れる魅力より、
 
遊園地などの娯楽施設に
連れていってもらうほうが
楽しいので、
 
その感覚すごくわかります。
 

仕事で山の魅力を紹介する番組のMCをやる

 
大人になり
芸能活動をするようになると、
 
家族と山に登ることは
無くなっていた釈さん。
 
ある時
テレビ番組の仕事で
 
『実践!にっぽん百名山』
 
という番組のMCをやって、
 
山の魅力に徐々に
気付いていったそうです。
 
番組を受け持って
半年もすると、
 
VTRを見て
ただ感想をいうだけでは
 
物足りなくなってきたのだそうですね。
 
実際の山に行って
自身の体で体験してみたい
 
と思うようになったようです。
 

山ガールデビューは白山

 
急に思い立って
プライベートで2日の休みを貰い、
 
一泊二日で
石川県にある霊峰白山の
御前山の山頂(2702m)まで
登ったのが、
 
山ガールデビューだそうです。
 
富士山と立山と白山は
三大霊峰として有名で、
 
釈さんは子供の時に
 
富士山には4回、立山には2回
 
お父さんに連れていって
もらっているので、
 
白山には
以前から興味があったようです。
 
それからは
様々な山を登ったそうです。
 
木曽駒ケ岳、富士山、奥穂高、燃岳、丹沢山
 
などの山に登ったそうです。
 
結構、本気で登山をされているようですね。
 

まとめ

 
釈由美子さんの
山ガールになった理由を
見てみました。
 
ちなみに釈さんは
 
お父さんや家族を誘って山登りを
していたようですが、
 
お父さんを2015年の1月にガンで
亡くしたそうです。
 
お父さんと行きたかった心残りは山は
北アルプス雲ノ平だそうですね。
 
いつか
雲ノ平に登ることが
 
今の釈さんの目標だそうです。

-雑学のポイント

Copyright© シンプルなちょこっとポイント , 2021 All Rights Reserved.