シンプルなちょっとしたアイデアやコツ、おすすめの情報や商品などを紹介

シンプルなちょこっとポイント

健康のポイント

そいっちの原材料の特徴は?安全性は大丈夫かチェック

更新日:

そいっち

子供に必要な栄養が摂れる『そいっち

大豆のスペシャリストが作った豆乳ドリンクです。

88.9%の子供が美味しく飲めたと評判です。

子供の為の飲み物だから、原材料は気になります。

子供の健康や成長に、害がある原材料が使われていると困りますからね。

そんな『そいっち』ですが、原材料はどのようなものが使われているのでしょうか?

気になったので調べてみました。

『そいっち』の原材料の特徴は?

『そいっち』に使用されている原材料の一覧です。

原材料

豆乳〔大豆(遺伝子組換えでない)〕、砂糖、レモン果汁、ぶどう果汁、にんじん汁、りんご果汁、フラクトオリゴ糖、ほうれんそう汁、パン酵母、食塩、ギャバ含有米胚芽エキス、安定剤(ペクチン)、リン酸三カルシウム、香料

『そいっち』に使われている大豆は、遺伝子組み換えの大豆ではありません。

厳選した有機大豆のみを使用しています。

有機認定を受けた生産者と契約して大豆を輸入しています。

アメリカのミシガン州産の有機大豆

中国の黒龍江省の有機大豆

これらの大豆は、厳しい管理基準で栽培したものが使われています。

また、使われている果物や野菜の多くは国産のものです。

ぶどうは長野県産りんごは青森県産

レモンは広島県産と愛媛県産

にんじんは大分県産

ほうれんそうは宮崎県産

このような素材が使われています。

原材料には、発芽玄米や粗糖やパン酵母も含まれていて豊富なミネラルも摂取できます。

『そいっち』には、1本でほぼ牛乳と同等のカルシウムも摂取できます。

カルシウム摂取量は同じですが、乳糖は含まれていません。だからお腹がゴロゴロするといった心配もありません。

そして、腸内の環境をサポートしてくれるオリゴ糖も配合されています。

『そいっち』の原材料は、子供にとって安全に配慮したものが使われています。

 

『そいっち』の口コミ

ミルク嫌いでも飲んでくれる
25歳 女性

朝ごはんの時とおやつの時に、息子に飲んでもらっています。ミルクはあまり好きではない息子ですが、これは好んで飲んでくれています。

野菜嫌いやお菓子が大好きな子供にはおススメです。

本当に豆乳なの?
女性

子供に飲ませてみると「おいしい」と言ってくれています。そんな味だろうと、私も飲んでみましたが本当に豆乳なのか疑いました。

大豆独特の臭みがなく、さらさらと飲めてしまったのでビックリしました。

この味なら、うちの子でも続けてくれそうです。

父母の骨粗鬆症予防に
38歳 女性

1本でカルシウムが100mg入っているので重宝しています。我が家には子供がいませんが、骨粗鬆症予防にもいいので父母に飲んでもらっています。

私も飲んでいて、ほんのり甘いブドウ味なので豆乳が苦手な人でも飲めますよ。

ご飯の後でも飲んでくれました
女性

1歳9ヵ月の子供に飲ませてみると、美味しいと大好評でした。ご飯を食べた後だったので、飲めるのか心配でしたが全部飲んでくれました。

豆乳くささもなく、乳酸菌飲料よりもまろやかにした味なのでいいですね。

このように、実際に買ってみた方の評価もいいようですね。

『そいっち』のお買い得情報

『そいっち』の公式サイトは、お試しトライアルが用意されています。

通常30本入りが5,832円ですが、お試し12本が1,950円(税込)です。

送料も無料です。

またお口に合わない場合は全額返金してくれます。

-健康のポイント

Copyright© シンプルなちょこっとポイント , 2021 All Rights Reserved.